• 2022年7月20日
  • 2022年7月20日

右利きを左利きにしてみた

左脳優位の脳を両方使うための左利き トップカイロプラクティック院長の玉村です。今回は右利きを左利きにしてみたというお話しです。現在5歳も次男の利き手(優先的に使う手)を左手にしたのですが、優位脳、利き目そして利き手という観点からお話ししていきます。 どっち利きは優位脳? 今回のお話しの大前提として「 […]

  • 2022年4月6日
  • 2022年7月20日

2022 春から始めるランニングガイド2 ランニングシューズ編

初心者のランニングシューズは何が良いのか? 西東京市にありますトップカイロプラクティック院長の玉村です。今回は「春から始めるランニングガイド2 ランニングシューズ編」としてお話ししていきたいと思います。前回ランニングを始めるにあたってシューズはお手持ちのものでも構わないとお話ししました。実際に私もラ […]

  • 2022年4月6日
  • 2022年7月20日

2022年 春から始めるランニングガイド

初心者は無理しない! ランニングは継続できるかがポイント 西東京市にありますトップカイロプラクティック院長の玉村と申します。今回は「2022年 春から始めるランニングガイド」というお話しをしていきたいと思います。4月を迎えて新生活が始まりまして、何か新しい事を始めてみたいと思う方も沢山いらっしゃると […]

  • 2022年4月5日
  • 2022年7月20日

カイロプラクティックの利用方法

カイロプラクティックはどのように利用するのか!? 西東京市にありますTOPカイロプラクティック院長の玉村と申します。今回は「カイロプラクティックの利用方法」と言うお話しです。「カイロプラクティックの利用方法って、どこか痛い時に行くんでしょ?」とお考えの方が数多くいらっしゃると思います。その辺りも踏ま […]

  • 2022年3月15日
  • 2022年7月20日

姿勢でお悩みではありませんか? 第3弾 姿勢と鎖骨

姿勢の悪さは鎖骨に現れる 西東京市のトップカイロプラクティックです。今回は姿勢と鎖骨というテーマでお話ししていきたいと思います。先ずは鎖骨と姿勢の関係性についてお話しして、次に姿勢が悪くなると鎖骨にどのような影響が出るのかをお話ししていきたいと思います。 鎖骨とは? 最初に鎖骨とはどのような骨なのか […]

  • 2022年3月14日
  • 2022年7月20日

姿勢でお悩みではありませんか? 第2弾 姿勢が完成するメカニズム

姿勢は発達過程で完成する トップカイロプラクティック院長の玉村です。今回は「姿勢でお悩みではありませんか?」シリーズの第2弾として「姿勢が完成するメカニズム」というお話しです。姿勢を良くする方法を探すのも大切ですが、本来人間の姿勢はどの様に完成していくのか、そして前回お話ししたように「姿勢が悪くなる […]

  • 2022年3月2日
  • 2022年7月20日

姿勢にお悩みではありませんか? 姿勢が改善しないメカニズム 

姿勢の改善にお悩みではありませんか? トップカイロプラクティック院長の玉村です。今回は「なぜ姿勢が改善しないのか」というお話しです。皆様の中で「姿勢の改善に取り組んでみたけど中々改善しない」とか「一時的に良くなったような気がするけど戻ってしまう」と言った経験があるかと思います。そこで今回は「姿勢が改 […]

  • 2021年7月30日

赤ちゃんが産まれました!!!

安産は身体のコンディション次第!? こんにちはトップカイロプラクティック院長の玉村です。「赤ちゃんが産まれました!!!」と言うタイトルですが私事ではなく患者様のお話しです。7月はおめでたい事にお二人の患者様が出産されました。お二人とも初産でしたが無事に安産で出産されました。今回はカイロプラクティック […]

  • 2021年7月26日

PayPayご利用可能になりました 8/31までキャンペーン中

PayPayのご利用で25%還元 営業時間変更のお知らせ こんにちはトップカイロプラクティック院長の玉村です。今回はPayPayがご利用可能になりました事と営業時間の変更についてお話ししたいと思います。 8月31日までお得 7月1日から8月31日まで西東京市とPayPayのコラボ企画がありまして、ご […]

  • 2021年6月8日

市民ランナーとランニング障害 その3

ランニング障害を防ぐ最大のチャンスはランニングをしていない時 こんにちはトップカイロプラクティック院長の玉村です。今回も市民ランナーとランニング障害について考えて行きたいと思います。今回は「市民ランナーと普段の生活」がテーマとなります。「普段の生活」とは日常生活での立ち方や歩き方に着目していきたいと […]